顔ダニ


顔ダニって聞くと、汚い、怖いと思うちゃうでしょ だけど、人の皮膚に必ず寄生しているのです。 顔ダニは、0.1~0.4ミリで小さくて肉眼では確認することはできません。 そして、小さな爪と針状の口を持っています。 10日~2週間位で卵から成虫になるまでに、3回位脱皮を繰り返して 成虫になり寿命は3ヶ月くらいだそうです。 毛穴の脂肪性の高い部分に生息してそれを餌としています。 顔ダニは、人の寝ている時に活動してるんだって。 そして、皮脂腺や毛根から出てきて、肌の表面で死骸や排泄物で汚します 顔ダニが、肌を汚すことでニキビの原因になることも しかし、顔ダニが生息するのも悪いことばかりではなさそうです。 なんと、顔ダニが居ることによって、人間の皮脂を餌に皮脂分泌量をコントロール して弱酸性状態を保つという嬉しいことも(*゚▽゚*) 普段は悪さをしない顔ダニですが、免疫力が下がったり乾燥して皮脂分泌が 過剰になって顔ダニが増えニキビの原因になることもあります。 皮脂を餌としている顔ダニは、皮脂分泌が大いほど沢山生息する事になるのです では、顔ダニはどうやって駆除したらいいのでしょうか 顔ダニは肌表面に死骸や排泄物を出すので、洗顔で綺麗にすれば 肌表面の汚れや増えすぎた顔ダニを洗い流すことはできますが、顔ダニは 普段は毛穴の中に居るため20%~30%しか洗い流せません。 皮脂分泌の多い方は、しっかり洗顔をして清潔に保つことが必要ですね もちろん、マッサージやパックも有効です。 顔ダニが原因かなと思ったらしっかり洗顔をしましょうね↑